人気ブログランキング |

プティ リュタン ブログ

fukky8211.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

Le plat classique.

ここリュタンは、ノリエットの永井シェフのお店であります。
そしてそのノリエットは、歩いて3分程の距離にあります。
ゆえに、例えば
『パイ生地が欲しいのですが、リュタン用にもらえるものがありますか?』と聞いて、
あるときは、欲しい大きさに伸ばされたパイ生地が届けられます。

これは、小さな店にとっては大きな強みであります。
なぜかといえば、、、
小さい店ですと、火口と作業台が近く、何かで火を使っているときは
そこに近い作業台で生地を伸ばすことは出来ず、仕込みが進まないからです。
パイ生地のような環境に対して繊細なものは、リュタンのようなミニミニ厨房では扱いづらい訳なんです。

そんなパイ生地をいただいて、この間こういった料理を作りました。
e0210422_18433231.jpg

仔羊のパイ包み焼き、トリュフソースです016.gif

鴨のフォアグラとほうれん草を、仔羊の背肉、そしてパイ生地で包んで焼き上げた料理です。
フォアグラのコク。仔羊のジューシーさ。そして焼けたパイの香ばしい香り053.gif
美味しくないわけがない!じゃないですか~~~012.gif
もう、クラシック万歳!です037.gif

『フレンチ食堂』と謳い、カウンターにドデン!とネタケースが鎮座する、たった12席しかないリュタンで、
この料理っておもしろくないですか?003.gif
ワインを飲まれる方に、特にお勧めです。
メルロー主体のサンテミリオンのワインなんか、美味しそうですよねぇ~~023.gif

ただ。。。
冒頭にふれておりますが、常に準備できる料理ではないので
食べてみたいっ!011.gifと思って下さった方は
お電話にてご連絡頂けますよう、よろしくお願い致します040.gif









おやすみ前の子守唄に。そんな歌詞じゃないけれど。

お店の営業中に、フランスのラジオから流れてきてステキだった。
by fukky8211 | 2011-01-31 18:54 | 料理

ひとり言料理 N'3

年が明けてから。『新年会』と称し、北島さんの料理を食べに行きましょ~011.gifとシェフと話していたのですが。。。なんと今年から!!定休日を水曜に変えられたということで、北島さんのお店には行けなかったのでした。。。014.gifシクシク。。。007.gif
じゃあ、それならどうしましょ?ということで、シェフおすすめの、とあるレストランに行ったのでした。
赤坂駅からてくてく。。そこは、フランス南西地区の料理のみを提供するお店で、ワインもカオールやマディランなど、南西地区のみ!!非常に個性的、かつ潔いお店なのです。料理のラインナップといえば、素朴な雰囲気を感じさせるもので、お店の木を使った内装と、ぴったりマッチするようなあったかい感じなのです。

そう。
お酒も進み、アットホームな雰囲気にすっかり馴染んできたころ。
供された料理を食べて、目が覚めた。

めちゃくちゃ美味しい。。。火の入り具合、味のバランス、ぎりぎりにびしっ!ときかせた塩。どの点においても完璧。。。非の打ちどころがないというのは、こういうことをいうのだ。見た目はこれ以上ないほどにシンプル。なーんにも飾りはない。でも、なんか、そこにある存在が、それだけで輝いているような感じなのである。そしてシンプルにみせかけて、緻密な何かを感じさせる。テクニックに裏打ちされた料理である、と思う。ほんと久しぶりに、ほんとに美味しい~~!!って感激した。あんまりにも美味しかったから、次の休みの日も一人で食べに行ってしまった。ラタトゥユ、グラタンドフィノア、鴨の心臓焼き、魚のすり身がはいったピーマンのくたっとしたの。前の週食べたときと、何にも変わらない。味がぶれない。ほんとすごい。究極の美食である。船橋さんの料理とは違うけれど、船橋さんの料理が好きだ、というみなさまにも自信を持っておすすめしたいお店、である。
by fukky8211 | 2011-01-31 00:19 | その他

ヴァン ショーの試作☆

先週のこと。
外にいると、もう顔凍っちゃいます!007.gifみたいな寒さの日。
夜、来てくださった女性に
『さむいさむいさむい~~~~!!002.gif
 何かあったかい飲み物ありますか?』
と言われ、
『えっっっと~~~ですねぇ~~~~~
 温かいスープ(本当は飲み物ではなく、食べ物だけれども、それらしいものが他になかったのです。。。)か、もしくはコーヒーや紅茶でしたら準備ができますが、いかがいたしましょうか。』

というようなやりとりをしたのでした。


確かに寒い。
なのでもちろん、温かい料理はたくさんある。
でも、温かい飲み物って、食後のお茶以外に考えたことがなかったのです014.gif

それは自分がレストランに行ったとき
真冬でももちろんいつも通り、シャンパンなどの冷たい飲み物を注文するからです。
もっと言えば、夕方くらいからあまり水分を摂らないようにして乾きぎみにしておき
最初に冷たいものを、クククー!と美味しく飲みたいオンナなのです。

なので分からなかった。
温かい飲み物か。なるほど~~043.gif

ということで、今日はヴァン ショー(ホットワイン)を試作してみました016.gif053.gif

フランスの冬のカフェの定番メニュー。(らしいです。私は夏や秋にしか行ったことがないので、
本当のところは分からないのです。。)
フランス人は、これがあるからきっと冬でもテラスで過ごせるのかな?023.gifなんて。

オレンジとショウガ。そして、シナモンにクローヴにはちみつ。
そこに、渋みの控え目な赤ワインをたっぷりと。012.gif
美味しくて、ゴクゴクいけちゃいます。

が、、、、

ヴァンショーとしては、ちょっと違う感じに仕上がってしまったようです。002.gif
なので、これはこれで私たちが頂いちゃうエクスキューズにして003.gif
また違ったレシピで再チャレンジしMAX!001.gif

美味しく、ヴァン ショーらしいヴァン ショーが出来たら
みなさまにお勧めいたします。
お楽しみにぃ~~~016.gif
by fukky8211 | 2011-01-28 23:44 | ワイン

淡路島直送の魚 ②

さてさて。
今日の午前中に、どかっ!と2箱分の魚が届きました~016.gif

真鯛とホウボウに~
e0210422_1575850.jpg


天然ワカメとクロイカに~
e0210422_1584652.jpg


舌平目と、『ユイチ』と伝票に書かれた魚。
e0210422_15101389.jpg


ただ今処理中ですが、今晩からお勧めで準備いたします!
仕立て方は~~、ただ今考え中です023.gif
by fukky8211 | 2011-01-27 15:18

アツアツのグラグラ

さむーい毎日。みなさま、いかがお過ごしでしょうか001.gif
『さむーい002.gif!早く暖ったかいお家に帰りたーい』と思われる方。
ぜひリュタンであったまってから、お家に帰られることをお勧めいたします001.gif
お腹の中からあっためます016.gif
アツアツのグラグラ053.gifオニオングラタンスープ、始めました016.gif

e0210422_1938642.jpg玉葱をじ~っくり、アメ色になるまで炒めたものと、チキンブイヨンでスープをつくり、その上にグリュイエールチーズをのせて、オーブンで焼き上げます。たっぷりの玉葱と、たっぷりのチーズ。お腹も気持ちも、満腹満足になってもらえる一皿だと思っています。この時期のビストロの定番料理、いかがですか。
あいかわらずシェフのスープは美味しいですョ023.gif


















ぽけもんくん、明けましておめでとう。元気にしてる?(そうであってほしいし、そう願う。)
おねーたまと伊藤さんは元気です。もちろんスズキくんも。
おねーたまは昨日の夜、とうとう第5部を読み終わったよ!
でも~キングクリムゾンの能力が、まだちょっと分からないの。
ディオの『時を止める』のと違うのは分かるんだけど~
『飛ばす』し、だから予知が出来る???
むずかしぃね。
ジョルノのゴールドエクスペリエンスレクイエムの能力も
『ゼロにする』から永遠に繰り返される。。。?
これは、少年ジャンプを読んでた子供たちが理解できるんだろうか?
できないよねぇ~~003.gif
でも、おねーたまは今までの中でいちばん5部がすきだよ。
ブチャラティーとかのチームとしての感じとかおもしろかった。
よく分かってないし、また読んじゃう026.gifと思う。
いちばんすきな部は、第5部だけど、いちばんすきなキャラはね~~
もちろんイギーだよ!
スズキくんが、もうびっくりするようなベストパフォーマンス賞のときなんかは
伊藤さんが買ってくれたミニミニイギーをみて心を落ち着かせるんだ~023.gif
e0210422_21451763.jpg
ギンッ!!
by fukky8211 | 2011-01-25 17:03 | 料理

今さらですが今年の抱負

今年のはじめ。年が明けて、社長に年始の挨拶をしたときのこと。『今年は去年以上にしようと思ってるからよろしく!』と言われ、その場は ハイ!029.gifと元気にサラリと受け止めていたのだけれども。

『去年以上』に。
『以上』にする。そのためには、今までと同じことをやっていても、だめだ。
自分が変わって、変えていかなきゃいけないってこと。かな039.gif
そう。
変わらなかったり、変えられないっていうのは、きっと、怠慢とか老化現象からくるんだろう。だから、ただいつも通りやる、とか、これはこう!みたいに凝り固まった考えからの脱却。それが今年の抱負。慣れで深く考えないでやってることって、きっとけっこうたくさんあるから、いちいち立ち止まって疑問を持つところから始めよう、と思っている。










それぞれの Light

右往左往して幾度かの苦悩などしていくのだろう
これを充実と呼ぶんだ
by fukky8211 | 2011-01-24 23:43 | その他

ひさびさのシェフの賄いパスタ

今日の賄いは、、、ひさびさのシェフの色々パスタ!016.gifだったのでした053.gif

e0210422_2344348.jpg
具材は、タラ、タコ、イカ、トマト、ほうれん草のじく、オリーヴ、アンチョビ、にんにく、鷹の爪などなど、今日はシーフードパスタでした001.gif

e0210422_235127100.jpgパスタが茹で上がったら、ソースと合わせて~







e0210422_2352235.jpg出来上がり~011.gif










タコから以外と良い味が出ていて、美味しかった~011.gifです!
シェフ、今日もごちそうさまでした~003.gif
by fukky8211 | 2011-01-23 23:58 | 料理

荒挽きソーセージ、仕込みました!

今回の自家製ソーセージは
セージをきかせた、豚の荒挽きソーセージです016.gif
e0210422_2393889.jpg

シュークルートを添えた、豚バラのプティサレと一緒にお出ししようかな023.gif
なんて思っています。
お楽しみに~012.gif053.gif
by fukky8211 | 2011-01-22 23:12 | 料理

素敵な食後酒 その③

さてさて。今日は、素敵な食後酒第3弾です001.gif
Dillon 社の ラム・アグリコールです!

e0210422_17455014.jpg

10年以上の熟成を経た、マルティニーク島のものです。
ちなみに、マグナムボトルです003.gif

ラムとは、西インド諸島原産の蒸留酒で
さとうきびに含まれる糖を、発酵、蒸留して造られます。
造り方の違いで、2種類のラムに分けられまして
1つが『インダストリアム ラム』と呼ばれる工業ラムと、
もう1つが『アグリコール ラム』と呼ばれる農業ラムになります。


『インダストリアム ラム』は
さとうきびの搾り汁から、砂糖を取った後に残る廃糖蜜を、発酵させてできた醸造酒を蒸留し、
エタノールの濃度を高めてから、熟成させて造られるものです。

それに対して『アグリコール ラム』とは
さとうきびの搾り汁を、そのまま発酵させてできた醸造酒を蒸留し、
エタノールの濃度を高めてから、熟成させたものです。

アグリコール ラムは、ラムの全体量の5%くらいだとか、10%くらいと言われておりますが
搾りカスの糖から造ったインダストリアム ラムと比べると
複雑で、奥深い味わいです。

香りは、とても繊細です012.gif
武骨な The ラム!!みたいなベタな香りではありません。
ラムらしい、きびの香りはもちろんありまして、
でも、ウィスキーのモルトっぽい香りのラムとも違いまして
ブランデーっぽい雰囲気のラムです016.gif

このラムの産地、マルティニーク島とは
フランスの海外県のひとつで、カリブ海に浮かぶ島です。

海外県。。。しかもカリブ。。。

フランスが武器で勝ち取ったさとうきびなわけです。

自国にはない、南の豊かさを手に入れるため、現地の人を虐殺し
アフリカから奴隷を連れてきて、そして経済的にも豊かになったわけです。
これが歴史の授業で習った、三角貿易っていうのでしょうか。

1950~60年代、フランス植民地の独立が進んだとき、
もちろん、マルティニークも自治を求めたけれども、フランスにとって
『海上の小さな塵』にすぎなかったマルティニークに自治は認められず
同化されるべき海外県の扱いから、脱することはできなかったようである。


永井シェフが自身の本で、カカオについて同じことを言っていましたが
ただラム1つとってみても、多くの人々の思いや、哀しい歴史があったりする。。


ここはリュタンのお店ブログですので
ポジティブで楽しいことだけを書いていた方が良いのかもしれないけれども
そういったことを知っていること。
また、そういったことを知った上で、ラムをたしなむということは
人を、より深みのある人間にする、と思っている。


e0210422_17583964.jpg
コロンブスに、『世界で一番美しい島』と言わしめたマルティニーク。
ほんとにキレイ。
by fukky8211 | 2011-01-21 18:00 | ワイン

淡路島直送の魚

本日午前中に、たくさんの魚が淡路島から届きました!001.gif
e0210422_1671780.jpg

e0210422_1674652.jpg

ランチ営業の後、うろこを落とし始めて、先程終わったところです。

もちろん新鮮なので、鯛はカルパッチョも良いし~~
ホウボウやスズキは、香ばしく焼いてトマトを使ったソースかな~
エイはムニエルかな~~
なんて、どのようにみなさまにお勧めしようか考えながら
今から捌き始めます!
お魚、お勧めです。
みなさま、お楽しみにぃ~016.gif
by fukky8211 | 2011-01-20 16:07 | 食材