プティ リュタン ブログ

fukky8211.exblog.jp
ブログトップ

鹿児島から…。

今日は平スズキが入荷しました!


e0210422_23441640.jpg



ポワレして、ホタテ貝を添えて、ブイヤベース風のソースで。
# by fukky8211 | 2014-01-30 23:40 | 食材

今日のお魚は。

e0210422_0312634.jpg



千葉のホウボウをアクアパッツァ風に、アサリやムール貝、オリーブ、トマトなど加えた仕立てでお出しします。
# by fukky8211 | 2014-01-28 00:30 | 料理

ワカサギのエスカベッシュです。

e0210422_23124495.jpg



こちらも久しぶりに作りました。ワカサギは季節のものですし、こういう酒のつまみのような料理は僕自身、大好きなのです。
リュタンのディナーのアミューズや、前菜盛り合わせの一品としてお出しする予定です。
# by fukky8211 | 2014-01-27 23:10 | 料理

ヴァレンタインスペシャルメニューのご案内です☆

真冬の厳しい寒さが続きますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか001.gif

新年を迎えるにあたり、いつもよりちょっと贅沢なワインを楽しまれた方も
多かったことと思います。

さて、一月も後半にさしかかり
街ではヴァレンタインのディスプレイを多く目にするようになりました。

今年は、14日の当日が金曜日ということもあり
みなさまがお出かけしやすいのではないかと
2月14日(金曜日)と、15日(土曜日)の2日間、
ヴァレンタインスペシャルメニューを準備して、みなさまのお出かけをお待ちしております。

今までにみなさまが、プティ リュタンでお目にしたことのない
スペシャルな料理でメニューを組みました016.gif


<日時> 2月14日(金曜日)、15日(土曜日)
       18:00~23:00 (最終入店時間 21:00)

<料理内容> ヴァレンタインスペシャルメニュー ¥4、800-(税込)
          
          
          
          アミューズ ブーシュ
          鴨フォアグラのフラン、ポルト酒ソース
          カブのスープ
          ラングスティーヌ(手長海老)のパピヨット
          フランス ドンブ産のウズラのファルシ
          ノリエットからのヴァレンタインスペシャルデザート
          食後のお飲み物&プティ フール

         (食材の入荷状況により、急遽料理内容が変更になる場合がございます。
          ご了承ください。)

 
みなさまのご予約を、お待ちしております040.gif
























お休みの日 まったりしてるときに。
# by fukky8211 | 2014-01-27 16:46 | イベント

ハチノス、来ました。

こちらは牛の胃袋です。

e0210422_1619233.jpg




シードルというリンゴのお酒で、柔らかく煮込みます。
# by fukky8211 | 2014-01-24 16:13 | 食材

久しぶりの食材案内です。

e0210422_1612699.jpg




こちらは豚の耳と豚足です。柔らかくゆでて、レンズ豆と一緒にゼリー寄せのテリーヌにする予定です。
# by fukky8211 | 2014-01-21 16:00 | 食材

新年のご挨拶。

みなさま、新年明けましておめでとうございます。
1月も9日になって、明けまして~もないかもしれませんが012.gif
今年もよろしくお願いいたします040.gif

今月は、15日、22日、29日の水曜に、お休みを頂戴いたしますが
その他の日は、通常通り営業いたします。

寒い日が続きますので、ヴァン ショー(ホットワイン)もそろそろ作ろうと思っております。
そして、今年のヴァレンタインは、普段と違った料理とワインで
みなさまをお迎えする予定でおります016.gif
それについては、また追ってご案内させていただきます。

どうぞ今年も、プティ リュタンをよろしくお願いいたします001.gif
# by fukky8211 | 2014-01-09 18:41 | その他

おかげさまで、満席となりました。

e0210422_23143175.jpg今年も プティ リュタンでは、
12月22日(日曜日)から、25日(水曜日)までの夜営業中
クリスマススペシャルメニューでの営業となりますが
おかげさまで、すべて満席となりました040.gif
ありがとうございました016.gif

e0210422_2321876.jpg





































クリスマスは家族でテーブルを囲み
美味しいものを食べたりしながら、愛情を確認し合う、、なんていうと堅苦しいけど
親しい人と、ほっこりできる日で、やっぱり楽しみな日ですよね。
そんな特別な日を、リュタンで過ごしてくださったり、
みんなでノリエットのクリスマスケーキを囲んでもらえたりする、
そんなことを思うと、とても嬉しい気持ちになります。
みなさまに、ステキな聖夜が訪れますように012.gif
# by fukky8211 | 2013-12-19 00:13 | イベント

プティ リュタンのクリスマスディナーの空席案内

今年もプティ リュタンでは
12月22日(日曜日)から25日(水曜日)までの夜営業中
クリスマススペシャルメニューでの営業となります。

おかげさまで、23、24日は満席となりましたが
22日と、25日は、まだ2名様分づつお席が空いております。

まだご予定をお決めでないみなさま、
どうぞプティ リュタンへお出かけください。016.gif
# by fukky8211 | 2013-12-12 17:23

冬のスープ。

毎年この季節にお出ししております、カブのスープ。今年も始めました。ディナーコースで提供中です。

e0210422_23503678.jpg



e0210422_2351967.jpg



8日の日曜ランチは満席となっております。ご了承ください_(._.)_。
ディナーはまだ席がございますので、ご予約お待ちしております。
# by fukky8211 | 2013-12-07 23:45 | 料理

LE BEAUJOLAIS NOUVEAU EST ARRIVEE.

みなさま、ヴァン ヌーヴォー飲まれましたか?012.gif
お久しぶりの住田です。012.gif

昨今は、コンビニやスーパーなどでも新酒が手に入るようになり、
より気軽に楽しめるようになりましたよね001.gif
それらを目にする度に、ウキウキとした気持ちになるのは、私だけではないはず、と思っています。

新酒の解禁は、いわばお祭りです。
今年も無事にブドウが実り、ワインが出来たことを祝う、自然の恵みに感謝する日であります。

ワインの産地に出かけると、豊かな自然の中、広大な畑が広がっており、
あぁ、ワインって農産物なんだよね、と、土の豊かさ、そしてその大らかさをしみじみ感じます。

ヴァン ヌーヴォーが解禁されるころになると、今年の出来はどうだとか
いろんなキャッチフレーズを耳にしますが、
あまり、アレコレと頭でっかちにならず、とりあえず飲んでみてください003.gif



e0210422_1643977.jpg


ボージョレの帝王と呼ばれる、ジョルジュ ドゥブッフ氏。
ボージョレ地区の素朴なワインを、一代で世界にしらしめた彼のワインは、
『一口飲んで、心が踊るワイン』。
ボージョレ ヌーヴォーの中でも、溢れんばかりの香りと、チャーミングな可愛いらしさは、随一かと思います。

秋の実りに感謝して。サンテ!072.gif



















お酒のある風景って、いいですよね。
ジントニックが飲みたくなります。
# by fukky8211 | 2013-11-25 23:24 | ワイン

料理人の休日。

昨日の定休日は、久しぶりに神保町の古書店街に行ってきました。


e0210422_15273592.jpg



料理書を探しに、数ヶ月に一度行っているのですが、二十代の頃に買いそびれた本や、初めてみるフランスの料理書など見つけるのが楽しいですね。
# by fukky8211 | 2013-11-21 15:24

連休のお知らせ

本日19日火曜と20日の水曜は連休させて頂きます。ご了承下さい。

e0210422_1314129.jpg

# by fukky8211 | 2013-11-19 12:55

雨ですね…。

フランス産キノコが入荷しております!



e0210422_1541659.jpg



ご予約お待ちしております_(._.)_。
# by fukky8211 | 2013-11-11 14:50 | 食材

本日のお魚の紹介です。

こちらは長崎の黄ハタです。
リュタンでお出しすることは珍しいですので、ぜひ。

e0210422_22182999.jpg

# by fukky8211 | 2013-11-04 22:04 | 食材

本日のスープ。

このささがきゴボウでスープを作りました。玉ねぎ、ベーコン、ブイヨンなど加えて煮込みます。

e0210422_0131886.jpg



ディナーコースのスープとしてお出しします。
# by fukky8211 | 2013-10-23 00:07 | 料理

エゾシカ肉のパテ、出来ました。

この季節、メイン料理でオススメしてますエゾシカ。同時に前菜としてエゾシカのパテも仕込みました。

e0210422_023283.jpg



焼き上がったばかりで断面をお見せできず、すみません_(._.)_。
# by fukky8211 | 2013-10-22 23:43 | 料理

本日の魚は。

e0210422_1621669.jpg



今日は 山口のサワラが届きました。
ポワレして、定番のフレッシュトマトとハーブのソースでお出しします。
# by fukky8211 | 2013-10-12 16:00 | 食材

予約状況のご案内。

e0210422_23281374.jpg



今週末のディナーは、まだ席がございます。ご予約お待ちしております!

こちらは塩ダラを牛乳でゆでているところです。これをほぐしてマッシュポテトや生クリームと合わせ、ブランダードという料理を作ります。南仏の郷土料理ですね。ディナーの前菜としてオススメしております。
# by fukky8211 | 2013-10-11 23:26

秋ですね。

e0210422_045127.jpg



毎年好評のエゾシカ肉、今年も始めました!こちらはウチモモ肉です。
柔らかく、癖もない、おいしい赤身肉です。黒こしょうを効かせた赤ワインソースでお出ししております。
こらからの季節のオススメです!
# by fukky8211 | 2013-10-08 00:43 | 食材

本日の予約状況です。

今日、6日の日曜のディナーは、ご予約で満席となっております。ご了承ください。_(._.)_


e0210422_0274297.jpg



こちらは立派なタスマニアサーモン。マリネとして、スモークサーモンとして、タルタルにしても良いですね。もちろんポワレしてもおいしいですよ!
# by fukky8211 | 2013-10-06 00:22

パーティーの脇役

先週の水曜 9月25日に、青山の 『ランス ヤナギダテ』 さんにて
ノリエットの20周年記念パーティーが開かれました012.gif
e0210422_1415229.jpg
e0210422_1421818.jpg

その日の詳細は、ノリエットブログにて
ウッチーが愛に満ちた素敵な記事で紹介しておりますので(→こちら
ここでは割愛いたします001.gif
e0210422_1485673.jpg
e0210422_1494816.jpg

この日は、シェフ永井が、今まで自分と関わってきてくれたみんなへ、
また、その反対に、今のスタッフと元スタッフの方からシェフへと
それぞれが持っている気持ちを伝える、温かい場となりました。
e0210422_203472.jpg
e0210422_205758.jpg



その会場に永井が選んだのが、ランス ヤナギダテ。柳舘さんのレストランでした。
ゆえに、もちろんスターターはシャンパーニュ。
e0210422_1545196.jpg
e0210422_1551039.jpg

そのシャンパーニュは、ランスに本拠をおく テタンジェ。
サーヴィスの方が持ってらっしゃる、ボトルカラーと『T』の文字が見えたとき
あ、テタンジェだ~~と、口元が緩んでしまった011.gif

大手のシャンパーニュメーカーで、例えばロデレールや、ボーランジェなど
好きな造り手はいくつかあるけれども、テタンジェもそのひとつ。

テタンジェの何がステキかと言いますと、、、
シャルドネ由来のキレのよさ、なんですが
だからって、絶対にギシギシしていなくって、スマートで繊細なんです。
そんな優美さ、のようなものが私にとっては特徴的で
例えば、クリュグを男性的というならば、その対極をなす女性的な優雅さで楽しませてくれます。

しかも、マグナムボトル。。
レギュラーボトルの2本分の大きさのボトルでのサーヴィスでした。

ワインは、なぜか大きなボトルで熟成させたほうが、美味しいのです。
自身の経験上ですが、多くの方が同じ意見を持ってらっしゃいます。
その科学的な根拠、とか、その理由を説明づける何かがあるのでは?と
数年前のボーランジェのセミナーの際、質問してみたが
『大きなボトルで、ゆっくりと熟成するからかな?』みたいな
答えになってないような003.gif回答だったので、
コレコレこうなので、よりおいしいんです!と胸を張っては言えないけれど
でも、この時のテタンジェは、ほんとに美味しかった。

レギュラーボトル2本と、マグナム1本と、容量は同じだけれども
マグナムの方が高い。
え、逆なのでは?と思われる方もいらっしゃると思いますが、シャンパーニュはそうなんです。
多少高くなっても、ぜひ美味しいものを。
そういった気持ちを感じました。


そして、そのシャンパーニュの後の赤ワインは、うちから持ち込みさせてもらいました。

e0210422_0262025.jpg


2005 サン ジョセフ 420ニュイ。 アラン パレ
(ちなみに、マチュザレム。6Lボトル。)

コート デュ ローヌ、サン ジョセフを代表する造り手として
ギガル、シャプティエ、ジャン ルイ シャーヴなどが有名だが
アランさんは、元ギガルの名醸造家だった方である。
ギガルを辞めた後、70年代からこの地でワイン造りを始め
今では、同じく高い評価を得ている造り手さんである。

『nuits』というのは、『夜』という意味で
420日の夜を、樽で過ごした、という意味。
古木、ローマン・シラー100% 。
ローマン・シラーは、カリフォルニア大学の遺伝子研究の結果
ピノ・ノワールの先祖といわれているブドウ木です。

熟成させる樽にもこだわったこのワインは
まろやかで、ほんのりと柔らかい香りと、上品さがあった。
一言でいうなら、エレガント、であった。

アランさんではないけれど、昔、ローヌの造り手の方が言っていた。
『僕たちの畑では、ピノノワールは作れない。
 でも僕たちはシラーで、手と時間をかけて、良いワインを造る』と。 
飲んでいて、そんな言葉を思い出した。

永井が初めてフランスで働き始めた店は、ヴァランス。
当時、おらが畑のローヌのワインは、きっとよく飲んだことでしょう。
そんな思い出の土地の、偉大なる造り手。

あの日、永井が準備してくれた赤ワインは、そんなワイン。

e0210422_1571240.jpg
e0210422_1573788.jpg


























代わりのない存在ってこと

人は真実とされる何かを
分かち合おうとするのね。
# by fukky8211 | 2013-10-02 23:24 | ワイン

パリ・ソワール、続き…。

昨日のブログで書きましたスープ、このようになりました。


e0210422_14362824.jpg



ビシソワーズに浮かべたコンソメジュレ、普通はビーフコンソメの場合が多いですが、今回は伊勢エビのコンソメにしてみました。
今日のオススメです。
# by fukky8211 | 2013-10-01 14:32 | 料理

パリ・ソワール…

夜は随分と涼しくなってきました。
伊藤です。

好評頂いております季節の冷製スープ。秋には、例年ゴボウや、栗のスープをお出ししております。今年の夏はガスパチョをずっとオススメしてきましたので、今年はビシソワーズを作ってなかったなぁと。
と、言うわけで今日はその仕込みです。

e0210422_1263125.jpg



たっぷりのポロネギと、つなぎのじゃがいも、ベーコンと鶏のブイヨンで作ります。じゃがいものスープ、ではないんですね。
冷まして牛乳や生クリームを加えて、出来上がりです。
そこにコンソメのジュレを浮かべたものを、パリ・ソワールと呼びます。パリの夕暮れ、という意味ですね。
# by fukky8211 | 2013-09-30 01:11 | 料理

こんばんは!

日曜のランチと月曜のディナーは満席となっております。ご了承ください。

e0210422_23334030.jpg



こちらは福島の川俣シャモです。ディナーのスペシャルメニューで提供しております。


これからはジビエの季節ですね。毎年好評のエゾシカを中心に、青首鴨や鳩など、リクエストに応じて仕入れて行く予定ですので、よろしくお願いいたします。
# by fukky8211 | 2013-09-28 23:29 | 食材

ノリエットロゴ入り エコバッグプレゼント☆

今月の 13、14,15日(金~日)の3日間、
今年で20周年を迎えるノリエットでは、日頃のご愛顧感謝デイズとしまして
全品20%オフなど、様々な企画を行います016.gif

その3日間は、2、000円以上お買い上げのお客様に
ノリエットのロゴ入り エコバッグをプレゼントいたします012.gif

また私ども、プティ リュタンも10周年を迎えることができました。
リュタンに足を運んでくださるみなさまのおかげでございます。
ありがとうございます040.gif

その3日間、リュタンでも同じく
2、000円以上のご利用のお客様に、エコバッグプレゼント!いたします。
お楽しみに~☆

e0210422_0353174.jpg

丸っこい字のところが、カワイイな、と思ってます023.gif














追伸e0210422_0383742.jpg
# by fukky8211 | 2013-09-08 00:39 | イベント

今週末のオススメです。

e0210422_2316968.jpg



こちらは天然ヒラメです。前菜のカルパッチョにしてお出ししています。レモンとオリーブオイル・数種類のフレッシュハーブで味付けします。
メインの魚料理にはお馴染みのイトヨリを用意しています。
# by fukky8211 | 2013-09-07 23:13 | 食材

9月3日は、ノリエットのお誕生日です☆

e0210422_18491477.jpg お久しぶりの住田です001.gif
9月に入ったというのに、軽く30度をこえる暑さですが、みなさま、いかがお過ごしでしょうか。
ワタクシといえば、今年の夏休みも海へ行き、ぺりぺりとむけていた皮膚が、ようやく落ち着いた、そんな感じでございます。003.gif

さて。日付変わりまして、今日9月3日は、、、ノリエットの誕生日であります016.gif053.gif
今日は、ノリエットのすべての商品が2割引きになりますので、みなさま、どしどしお出かけくださいませ016.gif
しかも!今年は、ノリエット20周年という、メモリアルな年でありますゆえ、
みなさまにもっと、ノリエットを楽しんでいただこう!と、ソフトクリームマシンを買いました!003.gif
レンタルではなくて、、、買いました023.gif
これからずっと、楽しんでいただけます。

そして今年は、9月13、14、15日(金~日)の3日間、ノリエットでは
日頃のご愛顧感謝デイズとして
          ①店内の商品、全品2割引き
          ②サロンにて、ガレット(そば粉のクレープ)とクレープのテイクアウト販売
          ③¥2、000-以上お買い上げの方に、ノリエットロゴ入りトートバックプレゼント
します!
③はリュタンでも同じくで、¥2、000-以上のご利用のお客様に、トートバックプレゼントします001.gif


その3日間も、どうぞみなさま、お出かけ下さいませ012.gif



































音楽って、楽しい。
そして、チャボさんも民生もかっこよすぎ、、、
バンドメンバーもサイコー。。。です
# by fukky8211 | 2013-09-03 00:33 | その他

夏休みのお知らせ

みなさま、暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか001.gif

昨日15日までのお盆の時期に、
お忙しい中、リュタンにお越しくださったみなさま、ありがとうございました。

えー、そして、、今年も長期に休暇させていただきます040.gif

ノリエット、プティ リュタン共に、16日金曜日から23日金曜日までお休みさせて頂きます。
リュタンは、24日ランチより営業いたします。

よろしくお願いいたします。






















夏休みだ~っていう、うかれた気持ちを、音にするならこのイントロ003.gif

海に行くまでのドライブに、聴きたいかんじ023.gif
スペシャルアザーズのコラボっていいなぁ
# by fukky8211 | 2013-08-16 10:56 | その他

奥出雲葡萄園のデザートワイン

今から 5年ほど前だったと思う。
当時、ワインのことを色々と教えていただいたワインバーを経営されている方に
『これ、味みてごらん。』 と、飲ませて頂いたワインがあった。

それは、ブラインドテイスティングではなく、
ただ単純に、『美味しいから、飲んでみな~~』の世界で003.gif
ちらりと見えたエチケットには、何かの日本語と、シャルドネの文字。

国産のシャルドネか~~、と軽い気持ちで味を見た時、驚いた。
オールドワールドのシャルドネ、に限りなく近く感じた。
ニューワールドのシャルドネだと、とって付けたようなお花畑みたいな香りのするものもたくさんあるが
このワインは、質実剛健、クールビューティーであった。(なんだそれ、、でもそんな感じ)

しかも、その時働いていた店は、フランスワインのみを扱っていて
ブルゴーニュ、アルザス、ローヌがメインだったために
ブルゴーニュのワイン。つまり、シャルドネといえばブルゴーニュのものをよく飲んでいたのだが
引けをとらない、完成度だと感激した記憶がある。

そのワインは、奥出雲葡萄園、2006 シャルドネだった。
小さな造り手で、生産量も少ない。
このワインを買おうと思うと、現行ヴィンテージのブルゴーニュの村名クラスが買えるくらいの額であるが
それでも、その価値はあるのではないかと思った。

ワタクシの地元、鳥取の米子に帰省した折、葡萄園に出かけたり、
米子のワインショップで買ったものがいくつかあったが、残り、一本になってしまった。
それが、このデザートワイン。

e0210422_18234674.jpg

すこし、シェリーのペドロヒメネスを思わせる香りがあって
でも、ペドロヒメネスのような重さがなくて、軽やか。

しっとりとしたチョコレート系のデザート。
もしくは、クレーム ブリュレなどの、濃厚なクリーム系のもの。
ヴァニラアイスクリームにかけるとか。
もしくは、コーヒーと。

いや。でも、やっぱりこれだけで。
ほんとに素晴らしい香り、なんです。

食後のお楽しみ、としてお勧めです023.gif



























歌詞は照れますけれども、明るくて、単純に楽しいじゃないですか003.gif

# by fukky8211 | 2013-08-02 23:31 | ワイン