人気ブログランキング |

プティ リュタン ブログ

fukky8211.exblog.jp
ブログトップ

ガスパチョ仕込みました!

リュタンで常に提供しております冷製スープですが、昨日から久しぶりにガスパチョをお出ししました。トマト・セロリ・キュウリ・ピーマンなど…。正確な分量などはありません。夏になると毎年作っているのですが、何度も繰り返し作るうちに出来上がった僕なりのガスパチョです。季節限定ですので、ぜひ!

e0210422_023585.jpg

# by fukky8211 | 2013-07-27 01:00

マルセル セルヴァンの日本限定ワイン

ここ数日は、一時期の猛暑日の暑さからは解放されて
随分と過ごしやすいですが、みなさまはいかがお過ごしでしょうか023.gif

それでもやっぱりこんな季節、。
キリッとよく冷えた、辛口の白ワインを体が欲します。

『そーそー、そーだよね~』と、同じように思われる方々におすすめの白です。


フランス ブルゴーニュ、シャブリに本拠を置く
マルセル セルヴァン 2011 ブルゴーニュ ブラン。
e0210422_19143515.jpg


このワインは、マルセル セルヴァンの現当主、フランソワ セルヴァンさんが
来日時に得たインプレッションにより、特別に仕込まれたワインで
日本限定で出荷されているワインです。

南、もしくは南西向きの畑のみの葡萄で、すべて収穫は手積みです。
日当たりの良い畑で、太陽をさんさんと浴びたリッチさ。
手積みにより、きちんと選果された葡萄のみによる、雑味のないクリーンさ。

香りは、白い花とミネラル感。時間の経過と共に、よく熟したフルーツのニュアンス。
味わいは、シトラス、白桃を思い出させる印象。
厚みもあって、余韻の長さも素晴らしい。。010.gif

ステンレスタンクと古樽で、半々で熟成させており
それぞれの良さが引き立て合って、うまくバランスをとっているように思う。

なんて素敵なワインだろう。
非常にコストパフォーマンスの高いワインだと思います。

みなさまに、ぜひ、楽しんでいただきたいワインです012.gif





























バッドフィンガーの名曲のカヴァー。

ハードな感じで、女の子ツインヴォーカルって
めずらしいし、かっこよかったな023.gif
# by fukky8211 | 2013-07-22 23:17 | ワイン

ナチュラルな味

この間の夜。
ちなみにこの間といいますのは、先週の三連休の頃のことです。

ランチタイムはあの暑さゆえでしょうか、緩やかな営業でしたが、
その分、夜が大忙し!042.gifで、片づけ終わった夜中。

伊藤シェフが、トマトバジルのスパゲッティーを作ってくれたのでした011.gif

e0210422_151480.jpge0210422_1521747.jpg

ありがたい悲鳴ではありますが、忙しさゆえに
夜中にはよれよれ、、、としてる026.gifところ、この、優しいナチュラルな料理が
ほんとにおいしかったーー!012.gif

夜中になると、家で料理を作るっていうのがなかなかできなくて
だからって、できあいのものは食べたくなかったりして、、。
よく、今晩どうしよ。。なんて思ったりするので
こんな時間に、ナチュラルな美味しい料理が食べれて、幸せだなぁ~~と思った夜でした。

今までも、何か大変なことがあったり、落ち込んだりしたときでさえも
とりあえず、おいしいもの食べて、ちょっと元気だして、
またおいしいもの食べて、またちょっと元気だして、そうして生きてきたなって思い出した001.gif
食べてばっかり!003.gif
























このうたも優しい。

このツアーのときの、バックボーカルのふたりがまたいいの。
# by fukky8211 | 2013-07-19 01:44 | 料理

今週末の魚は…。

イサキと黒鯛です!連休月曜のディナーは、まだ席がございます。ご予約お待ちしております!


e0210422_082270.jpg

# by fukky8211 | 2013-07-13 00:00 | 食材

伊勢海老のコンソメジュレ

暑い日が、ここ数日続いていますが042.gif
みなさま、お元気ですか?住田です012.gif

こんな暑さのせいかしら?なんとなく、食欲がないような気分だけれど、、、
でも何か、美味しいものが食べたいの、っていう時ってありますよね。

そんな時にぴったりの料理を先日、お勧めしておりました。

色々な海の幸に、伊勢海老から作ったコンソメジュレをかけて。
e0210422_2135301.jpg


こういった涼やかな料理でしたら、この暑さでも、フランス料理を食べたくなりませんか?011.gif

ただ、常にある料理ではありませんので
食べたーい!016.gifと思って下さった方は、お電話にてご確認願います040.gif

























夏ですね。ロックフェスの季節です。

高校生の時と、専門学校の2年間は、いろんなライブ、フェス、イベントに行ったけれど
仕事を始めてからは、、、13年間で一回。。。
平日の仕事が休みの日に、行きたいライブが重なって、しかもチケットが取れるなんて
なかなかの神業、、的に、ほとんどない。
でもこれも、大人ってことなんでしょう003.gif


bank band は、脇を固めるミュージシャンが豪華で
演奏も素晴らしくって、つい見てしまう。

桜井さんや小林さんテイストになると、ラッドの有心論もこんなにポップになるんだな~。
この年は、かーすけさんと、師匠によるリズム隊で、かっこいい。。
こんなに色んな音が重なっているのに
師匠のベースが派手で、そこにばっかり耳がいく。
東京事変のときと雰囲気が違うけれど、それもまたいいなぁ。
# by fukky8211 | 2013-07-12 01:11 | 料理

グラスがカワイイのです。

さて、今晩もワックスがけの続き、です。
なぜ一日で終わらせないのか、というお声が聞こえてきそうですが
なぜなら、テーブルやイスなどの物があるので、それらをずぃ~と片側に集めて
空いたスペースをかけていく、という訳なのです。。

ゆえに、今日も一回塗り終わって、二回目塗る前の乾き待ち、、、です044.gif

昨日紹介しましたラタフィアと一緒に、ステキなフィーヌも買いまして016.gif
それも、もちろんみなさまにお勧めしております。

そのフィーヌをおだしするときのグラスは、これなのです053.gif

e0210422_147075.jpg


グラスの中に、洋梨やりんごのモチーフが付いているのです023.gif

このグラスは、ノリエットの隣にある、輸入雑貨屋さんで見つけたもので
イタリアの職人さんの手作り、とのこと。
このグラスの他に、SUGAHARA のリキュールグラスなんかもおいてらっしゃったので
つい、まとめ買いしてしまいました。

リュタンの食後酒は、見た目もとっても楽しめます、です012.gif




さて、今日も二回目塗ります!043.gif
まだ乾いてないか、、な、、、

























のこすものは こえだけかしら
ただの文字なんだか

チャラと車谷さんの渋谷のツーマン、行きたかった。。。
# by fukky8211 | 2013-07-06 00:34 | その他

ラタフィア、美味しいです。

e0210422_168411.jpg


みなさま、こんばんは。住田です。
今日は、実はただ今、床のワックスがけ中005.gifです。
一回塗って、二回目を塗るまでの乾き待ち、、、です。

待っている間に、最近のお勧めです001.gif

みなさん、『ラタフィア』ってご存知ですか?

ラタフィアとは、収穫後のぶどう果汁に、アルコールを添加した酒精強化ワインのことです。

トロりとした甘さのあるものですが、その甘さは、添加した糖分ではなく
ぶどう果汁そのものの甘さです。

同じ様な酒精強化ワインは、例えばコニャック地方では、ピノー・デ・シャラント、
ジュラ地方では、マックヴァンと呼ばれていますが
ラタフィアと呼ぶのは、ブルゴーニュ地方と、シャンパーニュ地方かな、と思います。

私が初めてラタフィアを飲んだのは、2001年に、初めてのフランス旅行の際でした。
訪れたシャンパーニュの造り手のサロンにて、
沢山のシャンパーニュを味見させてもらい、その中に、ラタフィアがあった。
その時は、『この梅酒みたいなものはなんだろう、、、?』と思ったけれど
『ケスクセ?(これはなんですか?)』と聞いたにしたって、答えられてもフランス語が分からないので、、
『ラタフィア』という単語だけ覚えて帰った。。情けなし。。

ぶどう果汁に、どういったアルコールを足すかによって、随分と雰囲気は変わると思いますが
今、リュタンにてお勧めしている、ブルゴーニュ地方のこのラタフィアは
マールを足しているので、じんわりと広がるコクと深み、そして、樽のニュアンス。
『あ、マールだ』と分かるくらい、しっかりとした香りを感じます。
でも、ぶどう果汁の果実味というのか、フレッシュさ、というのか
とっても親しみやすい、雰囲気もあるのです。ステキでしょ023.gif
キャピキャピした若くて可愛い女の子と、しっとりと落ち着いた大人の女性の
二つの良いとこどりをしたようなワインです。

そんな魅力的な飲み物なのに、あまり見かけないのは
ワインの造り手さんが、造っていても、自分とこ用のみ、というか
商品化している造り手さんが多くないから、なのかしら?
そもそも、『酒精強化』っていうカテゴリーにされてしまうせいで、窓口が小さくなっているのかな?

とにもかくにも、リュタンで味見してみてください003.gif
むこう風に、食前もよし、デザート代わりに食後にもよし、ですョ。


さて、そろそろ、ワックスが乾いたことでしょう044.gif



























主旋律って概念を基軸に考えると、色々言われるかもしれないけれど
それにしたって素晴らしきアレンジということで。
もう20年前?。


# by fukky8211 | 2013-07-05 00:11 | ワイン

ダブルスパークリング

みなさま、お久しぶりの住田です012.gif

昨日はカラリと晴れてくれましたが
じめじめ、、と此処の所、梅雨らしくよく降りますね。

ワタクシは、髪を切ってさっぱりしてみましたが
やっぱり美味しいもので、サッパリしたい。。。037.gif

という時は、やっぱり泡です。
なにはなくとも、スパークリングワインですよね023.gif

この間の休みに、丸の内ホテルのポムダダンにて頂いた
ロワールのラングロワ シャトーのロゼ。
好きで、昔よく勧めていたワインでした。

キリッとかなりキレる辛口ですが
香りが、淡い色合いのベリーを思い出させる、ふんわりと優しいワイン。

そうだよね。
白ももちろん美味しいけれど
ロゼももちろん美味しい。

なので、リュタンでも白赤開けてます。

e0210422_3251375.jpg




まずは、テーブルから爽やかに。

みなさま、来てね。

















Cher Toshio F.
そっちの世界にはもう慣れたのかな。

# by fukky8211 | 2013-06-28 01:46 | ワイン

ひさびさのBBQだったのでした☆

みなさま、お久しぶりの住田です012.gif
最近は、シェフ伊藤が食材や料理についてブログをアップしてくれていましたので
ただの読者になっていましたワタクシです。

そして今日の記事は、、、お店としての記録、、、です。
ほんと、ひさびさのバーベキュー!でしたので003.gif


5月29日 水曜日。

e0210422_23431562.jpg


数日前から、『バーベキューするか~』とのシェフ永井の声を、チラチラ聞いておりましたが
二日前には、『天気予報でさ~雨だっていうから、無理だね~』とシェフ本人が言っていましたので
今回はないだろう、と思っておりましたが、、、
当日、午前中は良い天気だったからか!?少雨決行のBBQ が始まったのでした045.gif


e0210422_23485079.jpg


まずは、ししゃもから。
きっと、どなたかからいただいたのでしょう。
正真正銘のししゃも、香ばしくて美味しかった~。

e0210422_23494936.jpg

そして、すずちゃんが作っておいてくれた、てんこ盛りサラダ!
これがほんとのてんこ盛りですわ003.gif

すずちゃんは、このサラダの他に、サングリアと、スープ ガスパチョを作っていてくれて
肉、肉、肉、の合間にはほんとサイコーでした。
もちろん、完売。あのてんこ盛りもね037.gif


ししゃもが終わったら、肉です016.gif
e0210422_23502865.jpge0210422_2351256.jpg

牛~、豚バラ~、仔羊~と、色々頂いて、もうすでに大満足!
特に豚バラが、炭の上で網焼いてるからか、カリッと香ばしく、
サニーレタスなんかで、クルクル巻いて食べたりなんかしたら、
もうコリエンヌ的な、サムギョプサル風で、一番美味しかったなぁ。。。また食べたい。。。010.gif



e0210422_23513885.jpg

ちょうどこの日に、築地に行く予定だった寺ちゃんが買ってきてくれた、
ハマグリと足赤海老も網焼きに011.gif
寺ちゃん、ごちそうさまでした。

ひととおり、しっかりとお肉などを頂いたあと、最後はパエリヤ!
パエリヤ用の、このフライパン?のような、平鍋を持っているあたり、、さすがですね、シェフ026.gif
e0210422_23521019.jpg

ヨーロッパにいた時の、スペイン人の友達仕込み?の作り方にて。
もちろん、お米は洗いません003.gif
その、おおらかな感じ。ラテンですね~。

仕上げにムールを入れて、、濡れた新聞紙をかぶせて、しばらく蒸らします。
えぇ、スペイン人がそうしろって。。
e0210422_2353298.jpg

チキンブイヨンを少し入れただけだったのに、あれだけ旨みがあったのは
やっぱり、ムールや、イカやタコのシーフードのジュースと玉葱からなんだな~としみじみ。。023.gif

いつもBBQをするときは、午前中から準備し始めて、昼ころから始まって
夕方には終わり、という流れでしたが、
朝ゆっくりできた方がいいだろう、とのことで
この日は16時ころからスタート。
BBQの後は、シェフの自宅にて少しまったりしてから、解散となりました。
シェフ、ごちそうさまでした~001.gif


























民生さんの、フジファブリックのカヴァー。


民生さんは、20代のころからひょうひょうとしていて
きっと色々大変だったんだろう、と思えるときも淡々とコメントしたり
ユニコーンの解散前の最後のライブでも、普段と変わらなかったりして
感情的だったり、感傷的だったりするところを、ほとんど見たことがなかったので
フジの志村氏があのようなことになった数日後のフェスでこの曲をカヴァーし
喉を詰まらせ歌えなくなった音源を聞いたときは、びっくりした。
その音源は、誰かがネットにアップするたびすぐ削除されるので
もう今では聞けないけれども
民生さんに憧れてこの世界に入った志村氏と、民生さんとの関係を知っていると
すぐに、そうなっても無理はない、と思った。
他の出演者は、志村氏に対して、またはフジに対しての思いを話したりしていたが
民生さんは、一言もコメントはしなかった。
が、あの歌声を聞けば、もう何もいらなかったように思う。

上の音源は、フジファブリック主催のイベントにて。
すべての出演者のトップバッターとして民生さんは演奏したが
一番最後にもう一度出てきて、この曲を歌った。

どうにもならない思いは、どうもがいたってやっぱりどうにもならなくて
だからそのままポケットに詰め込んで
いつも持ち歩きながら、前に進むしかないんだろう。

民生さんの喉は、この年になっても衰えを知らないし、やっぱり上手いなぁと思う。
逆に志村氏は、よくプロなのに下手だなぁ、なんて言われていた。
でもみんな、彼のあの声に惹かれたんだよね。
# by fukky8211 | 2013-06-07 00:14 | その他

今週末の予約状況について。

今週末ディナーは、まだ空席あります。ご予約お待ちしております!


e0210422_05039.jpg



こちらは、ノリエットで販売しております鶏もも肉のコンフィの仕込みの様子です。付け合わせのじゃがいものコンフィも美味しいと思います。ぜひ。
# by fukky8211 | 2013-06-06 23:57

牛タンを煮込みました。

e0210422_22571318.jpg



こちらは、牛タンを丸ごと煮込んで、取りだしたところです。この後、皮をむいて冷まします。
厚切りにしてマスタードを塗り、パン粉を乗せて焼きます。ディナーのメイン料理としてお出ししています。数日間塩漬けにしてから柔らかく煮込んでますので下味もしっかりついて、美味しいと思います。(⌒‐⌒)
# by fukky8211 | 2013-05-31 22:54 | 料理

牛タンと豚足のテリーヌ

e0210422_23125853.jpg



こちらは、牛タンと豚足、レンズ豆 のゼリー寄せテリーヌです。たまに作っているのですが、今回はフォアグラを間に入れてみました。
# by fukky8211 | 2013-05-28 23:10 | 料理

オススメ魚料理。

e0210422_1604069.jpg



こちらは青森のメバルです。いつものようにポワレして、今日はラタトゥイユをソース兼付け合わせとしてお出ししようと思います。
皮をカリッと焼くため、フライパンに押し付けながら焼くのですが、いくら押してもグイグイ押しかえしてくる身の弾力です…(@_@)
# by fukky8211 | 2013-05-27 15:58 | 料理

シュークルートです。

柔らかく煮込んだ豚バラ肉や、牛タンに、このシュークルートを添えてお出ししています。ドイツ語のザワークラウトのほうが少しなじみがあるでしょうか…?

e0210422_2341197.jpg



肉を煮込んだ煮汁を、このシュークルートの味付けに使ってます。
# by fukky8211 | 2013-05-23 23:23

チーズいろいろ。

今日は状態の良いチーズがそろっています。

e0210422_16164083.jpg



通常は、メイン料理の後、デザートの前にお出しするものですが、リュタンではコースの前菜の選択肢にも 入れてますので、チーズ好きの方はぜひ。
# by fukky8211 | 2013-05-19 16:13 | 食材

予約状況のお知らせ。

19日の日曜日は、ランチ・ディナーともまだ席がございますので、ご予約お待ちしております!


e0210422_23323440.jpg



長崎のカサゴ・北海道のホタテ貝をポワレして、定番のフレッシュトマトとハーブのソースで仕立てた魚料理はオススメです!写真がなくてすみません_(._.)_
# by fukky8211 | 2013-05-18 23:21

お知らせです。

明日、11日の土曜のディナーは満席となっておりますので、ご了承下さい_(._.)_。


e0210422_22394947.jpg



こちらは今週末オススメの魚、長崎のカサゴです。
日曜日は、まだ空席ありますので、ご予約お待ちしております!
# by fukky8211 | 2013-05-10 22:35

マトウダイです。

e0210422_9245855.jpg



フランス料理ではよく使う魚ですが、スーパーなどでは見かけないためあまりなじみがないかも知れませんね。鮮度が良ければ刺身でもいけるようですが、焼いたり揚げたりするほうが向いてるかと思います。
# by fukky8211 | 2013-05-05 09:23 | 食材

今週末の予約状況について。

4日、土曜のディナーは貸し切りとなってますので、ご了承下さい_(._.)_

5日と6日のディナーも席は残り少なくなってきましたので、来店をお考えのお客様は、電話でお問い合わせください。



e0210422_164979.jpg



今週もフランス産ホワイトアスパラが入荷しています。
自家製スモークサーモンと組み合わせて、サラダ仕立てにしてお出ししています。


e0210422_1212383.jpg



こちらは定番メニューの田舎風パテが仕上がり、冷ましているところです。この後、数日間寝かせてからの提供になります。
# by fukky8211 | 2013-05-03 01:00

豚すね肉を塩漬け中デス。

e0210422_23122610.jpg



こちらは沖縄産の皮つき豚すね肉です。あら塩をすりこんで数日間おいてから、柔らかくゆでます。シュークルートを添えてお出ししようと考えています。
# by fukky8211 | 2013-04-29 23:09 | 食材

本日の営業について。

本日、28日の日曜日は、ランチ・ディナーともご予約で満席となってますので、ご了承ください。_(._.)_
明日も残りの席は少なくなってますが、キャンセルが出る場合もありますので、お電話でお問い合わせください。

e0210422_02074.jpg



こちらは今週末オススメの、長崎産イトヨリでした。
# by fukky8211 | 2013-04-28 00:11

今週末も…

ディナーの席は残り少なくなってきました。ご来店をお考えのお客様、電話でご予約をお願いいたします_(._.)_。金曜の夜は貸し切りとなってますので、ご了承ください。

さて、今日は定番メニューの牛ホホ肉の赤ワイン煮込みのご紹介です。

e0210422_041727.jpg


こちらは煮上がって、漉した煮汁と一緒に冷ましているところです。和食の煮物のように、ゆっくり冷ましている間に味が染みていくという感じでしょうか。煮込み過ぎて味が抜け過ぎないよう、止めどきが難しいですね。

この他にも、ニュージーランドの仔羊鞍下肉や、ペリゴールのマグレ鴨など入荷していますので、 よろしくお願いいたします。
# by fukky8211 | 2013-04-26 00:29 | 料理

リードヴォーやってます。

e0210422_0474473.jpg



こちらは仔牛の胸線肉です。下処理したあと、今日は軽いグラタン仕立てにしてお出ししました。
ムニエルにしてサラダ仕立てもいいなぁと考えてます。
# by fukky8211 | 2013-04-21 00:44 | 食材

久し振りに…

ムール貝を仕入れました!
マリニエール(白ワイン蒸し)にしてお出ししています。

e0210422_17303.jpg



こちらはハンガリー産のウサギです。テリーヌを仕込みました。

e0210422_285544.jpg



お客様からのリクエストにより、食材を仕入れる事も出来ますので、お問い合わせください。


週末、ディナーの席は残り僅かですので電話でご予約ください。_(._.)_
# by fukky8211 | 2013-04-20 01:02

4月1日は、『お魚デー』だったのです。

みなさま、お久しぶりの住田です012.gif

先月の3月は、卒業、入学、就職、歓送迎会などの、イベントに合わせたご予約をいくつも頂き
おかげさまで忙しく、なかなかブログアップまで辿りつけませんでした042.gif
すみません。

そんなワタクシに代わって、シェフ伊藤が、リュタンの最近の食材や料理をアップしてくれていました001.gif

さて、それでは今日のワタクシは、、、
記録として、今月4月1日の『お魚デー』について、書いておきたいと思います。

4月1日は、エイプリル フールですよね。
フランスでは『Poisson d'avril ポワソン ダヴリル』 といいます。
直訳すると、『4月の魚』ですね。。

この日から、魚釣りの禁漁期間に入るため、釣り好きの人にとっては寂しい日であり
それをからかった人がニシンを贈ったことが始まりだとか
なぜ、このように呼ばれるようになったかは、諸説あるのですが
フランスの町中に、魚をかたどったお菓子やパイなどがあふれ
春の訪れを知らせる風物詩になっているようです。

魚をかたどったショコラの中に、また小さな魚のショコラなどが詰められているなど
ちょっとした遊び心が、エイプリル フールにぴったりなユーモラスだと思います。

ノリエットでは、魚をかたどったパイのオーダーを頂き、2匹作りました003.gif

e0210422_23343956.jpg
e0210422_23352445.jpg



e0210422_23371320.jpgシェフ永井は、この時左肩を負傷しており、片手で作業中です。。

魚のウロコの部分は、このように口金の大小を使って、模様付けしていきます。

色々な方が作った魚のパイを見てきましたが、永井の魚は、かわいい顔立ちです023.gif

お目目パッチリの、口はニッコリです。







e0210422_23495398.jpg



 焼きあがりは、このような感じです。

焼く前の方が、つるりんとしてて可愛いかしら?003.gif














e0210422_2357697.jpg


震災以来、支援活動のため度々訪れている、石巻産のわかめ入りのスズキのパイ包み焼きです。
三陸応援バージョン!かな023.gif

二枚のスズキの身で、にんじんの薄切りをサンドし、
それを包むすり身は、パプリカでほんのり色づけしてあり、いんげんと刻んだわかめを入れました。
その全体をほうれん草で包み、パイで包んでいますので
断面がカラフルで、見た目も楽しいと思います。

ちなみに、リュタンの伊藤シェフが作った、クレーム ド オマール付き!です。
私も食べたい、、、011.gif

シェフ永井は、
『ちょっと凝り過ぎたんだけど、一年に一度位は、こういったもので
 お客様に喜んで頂けるのもいいかな。』
なんて、申しておりました。

トゥレトゥールの充実しているパティスリー、ノリエットならでは、と思っております。
私にも、作って!と思ってくださった方は、ノリエットにお問い合わせくださいませ016.gif













































2013/3/13    I'll always remember you.

Cher mon chef T.F.
Qu'il repose en paix.
# by fukky8211 | 2013-04-18 00:46

出来ました。

今日は、定番メニューの紹介です。


e0210422_1952466.jpg



こちらはギリシャ風野菜のマリネです。レモンとコリアンダー風味の冷たい前菜です。暖かくなってきたこの季節の前菜に良いと思います。
ノリエットでも販売していますので、ぜひ。
# by fukky8211 | 2013-04-16 19:00 | 料理

季節のスープ

今日は、ディナーで提供しております季節のスープを紹介したいと思います。

e0210422_1362653.jpg



新たまねぎを、ベーコンと一緒にゆっくり火を入れ、つなぎのじゃがいもと鶏のブイヨンを加えて煮込みます。ミキサーにかけて生クリームと牛乳を加えて、新たまねぎのスープの完成です。

e0210422_22125418.jpg




グリーンピーススープとの、二色の冷製スープとして提供してます。
# by fukky8211 | 2013-04-15 01:31 | 料理

こんばんは!

リュタンで料理を作っています、伊藤です。最近のおすすめ食材を紹介したいと思います。
まずは子牛の腎臓です。

e0210422_23484467.jpg


リアルですね…(@_@)

こちらは鮮度が命です!サッとソテーしてサラダ仕立てにて。
数に限りがありますので、確認下さい。

他にも旬のホワイトアスパラなどおすすめしてます。


e0210422_23552653.jpg

# by fukky8211 | 2013-04-12 23:44 | 食材

今日という日

毎週水曜日がお休みの、リュタンとノリエットですが
今週の水曜日は13日にあたり、ホワイトデー前日に休んではいけない、ということで
代わりに、今日、11日にお休みをいただいておりました。

今日、3月11日は、あの日からちょうど2年。
でも、ここ東京では何も変わらない。
春が近づいているのを感じさせる、暖かく柔らかい日差し。
その陽気に誘われるように、お昼は近所のピッツェリアでワイン片手に日向ぼっこしたあと
銀行に行ったのでした。

ソファで順番を待っているとき。
隣にチャラチャラした見た目の、若い男の子が二人いたのだが
そのうちの一人が、もう一人の男の子に『黙とうしよう』と言った。
ちょうど、あの時間だった。

下高井戸の三井住友銀行は、小さくはない店舗なので、そのとき
20~30人の人間がいたと思うが、そのほとんどの人たちが、目を閉じて祈りを捧げた。
普段はチャラチャラしているようにしか見えないその男の子たちでさえも
あの日の自然の脅威を思うと、祈らずにはいられなかったのだろう。

あの震災の後。
多くの人が、自分にできることは何だろうと考えただろう。
シェフ永井は、被災地に度々出かけ、炊き出しをしていた。
自身がフランスで修業していたとき、仕事がなくて、お金がなくなり
食事がパンとワインとチーズのみ。そして、いよいよパンだけになり、苦しい生活をしていたとき。
見かねた知り合いが食事に連れていってくれ、そのとき食べさせてもらった
シュークルートだったか、カスレだったかの、温かさが忘れられない、と言っていた。
温かい食事、が、本当に美味しくて嬉しかった。
そんなような話を、永井から前に聞いたことがある。

避難所で配給される、パンや冷たいおにぎりではない、温かい食事。
そのありがたさを身をもって知っている自分にできることを。
そう、永井は思ったのだろう。
ノリエットのスタッフの一人も、月に一回の連休の時は、いつもボランティアに行っている子がいる。

良い天気で、ぽやんとしてたけど。

まだ何も終わっていないんだった。
今日は、それを改めて認識した一日だった。




















ライフラインに比べれば、音楽なんて必要ない。
そう思うミュージシャンもたくさんいたかもしれない。

でも、じゃあ、何ができるんだろうと、ブラフマンは自分たちで考え、
自分たちでミネラルウォーターを集め、子供たちの笑顔の為にお菓子を集め
自分たちでトラックで東北まで運んでいた。

そして、実際現地で知ったのは、こんなときでも、音楽を必要としている人がいる、ということだった。
震災後、福島で一番ライブを行ったのは、多分、ブラフマンだろう。
音楽で元気になってほしい。
それで、また明日一日頑張ろうと思えるかもしれない。
東北ライブハウス大作戦と銘打った、PA集団の活動も同じことだろう。

AIR JAM 2012 は、素晴らしいイベントだった。
このイベントを作り上げたのは、出演者はもちろん、多くの地元宮城のボランティアだった。
ハイスタや、ブラフマンを聴いて育った世代である。
正月に、スペースシャワーTV で特番を見たけれど、
こういう番組こそ、もっと民放でやってくれ~!と思った。。。無理か。

2000年。まだ学生だったとき、ブラフマンのライブに行って
知り合いのつてで、打ち上げに混ぜてもらったことがあった。
ライブが終わって家に帰って、寝てたら電話が鳴って、来ないか、と誘われた。
1月の雪の降り積もる夜中の1時過ぎ。
こっそり、家を出ようとしたところ、祖母に見つかり怒られたが
そのもんちゃくを聞いて起きた母は
「すきにしなさい。ただ気をつけて」と出してくれたのだ。
この年になってみて、もし、自分に娘がいて、そんな風にできるだろうかと思うが
あのときの母の肝っ玉っぷりには、大変感謝している。
ただ単純に眠たかったのかな(笑)。

軽く20cmは積もっている雪をザクザク踏みしめ、一人、人っこひとりいなくて、逆に怖いよ、みたいな田舎道を打ち上げ会場まで歩いてたときの、あの胸の高揚感。。

酔っぱらっていても、あのまっすぐなトシロウの眼光は今でも忘れられないし
それは今も変わらない。



変わらない日常
変わらない世界
変わらない自分
本日晴天の
# by fukky8211 | 2013-03-12 01:07 | その他

今宵の夜空

e0210422_2193467.jpg

こないだの休みの日は、群馬の川場スキー場に行って来たのでした。
もちろんシェフ永井と、ノリエットの数人のスタッフと共に。
例によって、スパルタスキー教官と化すシェフ永井のもとで、ビシバシ。。されて帰ってきました。。

その前日の火曜日は、おかげさまで少し忙しくさせていただき、
1時のセコムのシンデレラタイムと共に店を後にし
そんな時間でもまだ食事できるところでご飯を食べて岐路についたのが2時頃。
雨がパラパラと降り始め、かなり冷え込んでるなーと空を見上げたところ
満月みたいなまんまるに輝く月があり、思わず見入ってしまう。
美しい。

いつもの下高井戸なんだけれど
真夜中でシーンとしてて、雨で空気が澄んでて、月がこうこうと輝く様は
なんともいえない良い雰囲気でありました。

スキーに行く時は、いつも7時にノリエット集合なので
朝、起きれるかな、とか思いながら023.gif





























GG11は、この年で10周年。
記念となる祝いの年であったので、ラウド系に始まり、最後はしっとりと聴かせた
一夜限りのAIRのセットリストは、もう完璧。。。
30代がキッズにもどった瞬間だった。
専属サポートメンバーだった、佐野さんと渡辺さんではないのは残念だけれど
ライズのあっくんと、アシッドのサトマさんは、ほんと楽しそうで良い雰囲気だったと思う。
kjは構成を間違えたり、めちゃくちゃだったけど
AIRが久しぶりにドカドカした曲をやったのが嬉しかったんだろうな、と思わせるステージでした。

それにしても車谷さんは、ラップのような早口言葉みたいなのを歌いながら
よくあんな細かいリフを弾けるな~と思う。
# by fukky8211 | 2013-03-03 01:20